スーツの人

失敗談も糧にしよう|アパート経営や不動産投資のためのノウハウ

核家族化に対応

電卓を持つ人

収益物件を運用していくためには、社会の趨勢に合わせて運用することが求められます。連帯保証人を用意することができない人も増えていますので、賃貸保証会社を利用して入居しやすくしましょう。

Read More

計画的に行なう

男の人

土地を所有している人は遊ばせておくのはもったいないので、駐車場経営やアパート経営をする人が多いです。固定資産税もかかってきますので、土地を活用して収入を得た方が税金の対策にもなるのです。これを不動産投資ともいいますが、不動産投資には種類がいくつもあります。その中の一つがアパート経営なのですが、他の投資と比べてみてから挑戦してみることがおすすめされています。投資をすると利益も出ますが、当然リスクやデメリットもあります。その双方を理解し、運用をしていくことが大事なのです。失敗をすると大きな損を出してしまいますので、色んな情報を集めた上で判断をすることが大切です。

アパート経営のメリットとしては、扱う戸数が多くなるため、不動産投資や区分マンションの購入よりも利回りが高くなることです。空室がなく管理もしっかりできていれば、収益はますます多くなります。しかも建物の修繕などにお金がかかりますが、減価償却費として計算されますので、節税にもなるというメリットがあるのです。管理会社に任せれば管理も簡単なので、初心者でもとっつきやすい投資です。しかし、失敗談を確認すると、アパート経営を管理会社に任せっきりにすると満室が続いていると思わせられたり家賃の値下げに失敗することもあるので、注意が必要です。魅力的な物件を作るために設計や立地にもこだわる必要がありますし、運用している最中にも管理の問題があります。資金計画をしっかり立て、物件購入を検討しましょう。

従来よりも簡単

男性

もし企業買収を考えている場合、不動産を所有している場合のやり方が違う場合があるので参考にしましょう。利益をもっと上げて譲渡したいという場合は、不動産を法人ごと譲渡する方法をとります。

Read More

会社を選ぶ

積み木と紙幣

新しい業種でもある家賃債務保証を行なっている業界ですので、信頼できる会社であるかどうかを調べることが大事です。リスクを回避するために、信頼できる会社選びをしていきたいものです。

Read More